トップページ >  悩み別に比較 >  きれいに染まる

きれいに染まるヘアカラートリートメント 比較ランキング

1回あたりの使用量20グラム。
高分子と低分子の2種類のフコイダンを組み合わせた業界初の注目成分「Wフコイダン」が、抜群の保湿力で髪と頭皮をしっかり保湿。 また、植物由来の天然染料がダメージを与えずに美しく染めます。 無添加・無鉱物油・低アルコールで、お肌の弱い方も満足して使えるヘアカラートリートメントです。 当サイトスタッフが使用したところ、一番しっとりツヤツヤして美しい仕上がりでした

1回あたりの使用量13グラム。
利尻昆布のミネラル・フコイダン・アルギン酸が髪と頭皮を優しくケア。 天然染料で優しくそめるので、髪や頭皮を傷めません。 トリートメント効果のある美容成分を贅沢に配合し、ツヤと潤いのある髪へと導きます。

1回あたりの使用量14グラム。
新補修成分ペリセアが髪を補修しながら染めるので、髪を傷めません。 保水力・抗菌抗酸・紫外線防御に優れたくろめ昆布エキスを配合。 非常に優れたトリートメント効果を持つヘアカラーです。
仕上がりのしっとり感やツヤ感はルプルプと同じくらいですが、色がダークブラウン1種類しかないので第3位。

きれいに染まるヘアカラートリートメントでルプルプがNo.1の理由

ルプルプがNo.1の理由は、染めた後のツヤ感

1回あたりの使用量は、各ヘアカラートリートメントの説明書やホームページに書かれている量で比較しました。 するとルプルプが一番しっかり染まりました。利尻ヘアカラートリートメントやくろめヘアカラートリートメントも20グラムくらいにすると、だいたい同じくらいの染まり方になルト感じました。(染まり方は、使っているシャンプーや染めている時間などにより変わります。)
染まった後の感じはルプルプがしっとりツヤのある髪になり、一番きれいな仕上がりに見えます。